OrihikaのTumblr RSS

Archive

4月
20th
permalink
48 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 12:29:20.01 ID:nNyRKlNT0
ファンタジー世界での災害って世界滅亡クラスか特になにもないか、だよな…
台風とか長雨とか地味に生活レベルに影響する災害が散発的におこるオープンワールドな
ゲームとかあってもいいのに。


49 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 12:33:24.60 ID:XsICJovq0
牧場物語のことか?


52 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 12:40:30.43 ID:nNyRKlNT0
»49
あのシリーズ大好きだけどさw
被害にあうの自分だけじゃん。
周りもなんか被害で変わればいいのになーと。


53 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2014/03/11(火) 12:49:52.21 ID:ki1w7tiCO
»52
豚がなぜか大量に現れて、村人が大喜びでとりまくる災害なら知ってる


77 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 17:00:41.14 ID:Xq8xPyWuO
»53
PCエンジン版(オリジナル)天外魔境2の鬱イベントだっけ?

ある村に山越えて隣村の方から大量の豚がやって来る

村人大喜びで食材や工芸品にして村おこし

主人公達、村に到着
調べると僅かに人語らしきものを話す豚がいる(豚にされたよー助けてー中ボスいるよー)

主人公達が隣村に行くと、豚の化身みたいなオネエ中ボスが隣村の住民を豚に変化させて食事中

主人公達、中ボス倒す(中ボス最期の言葉「アタシを食べて…」)

生きてた豚は人間に復活

豚で村おこしの村に行くと悲劇惨劇のBGM
泣きながら嘔吐している村人達


たしかニンテンドーDS版とプレステ2版は移植時に変更されたと聞いたが


79 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 18:02:10.79 ID:FugvL4oP0
»77
豚に変化するのか
子供のトラウマまったなしじゃんよ・・


82 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 18:06:31.39 ID:XJtATpau0
»77
昔のゲームって容赦ねーなw


83 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 18:29:57.04 ID:6UILRw7mO
天外魔境2は基本全部鬱


86 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 18:45:00.28 ID:HwNZpuev0
>77
>監督・脚本:桝田省治
枡田なら仕方ないね、うん

92 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 19:45:08.60 ID:wuReqyrD0
»86
天外魔境2といえばデューク・ペペ(アリ型の中ボス)の最後も欝っぽい上に無情観たっぷりだったな
コミカルキャラっぽく何度も登場させといてダークで可哀想な結末とか誰得


奥さん(女王アリ型ボス)の仇を討つため、負けるたびに体を機械化しながら何度も挑む旦那さん。
この頃は絹(ヒロイン)が真の力を隠していたのだがそれをペペは見抜いていて、最終決戦では
「俺はそんなに弱かったか? 全てを捨てて挑んでも本気で戦う価値すらない男なのか?」と嘆きながら死亡


98 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 20:14:17.32 ID:Xq8xPyWuO
»92
デューク・ペペの「愛してるよー卍丸!」は印象深い

実力者である妻(中ボス)に頭が上がらない恐妻家で、戦闘時も妻の陰に隠れて防御する中年男
その中年男が最愛の妻を主人公(男)に倒され、自分の身体を機械化してリベンジしに来る
そのつど倒されては更に機械化(異形化)を繰り返し、住む家はその度にみすぼらしくなっていく
主人公達と戦うたびに「お前と戦うためにこんな姿になっちまったよ…」「わかるだろ!?」とかどんどん怪しくなる言動
そして「愛してるよー卍丸!」…

絹の覚醒の所も印象深いけど
というか最後にやってクリアしてから20年経ってても、いろいろ覚えてることに我ながらびっくり
permalink
朝日新聞のマンガミュージアムの記事なあ。かつて国営漫画喫茶呼ばわりの尻馬に乗ったくせに、5年ほどで過去を忘れて一面トップ記事に持ってくる面の皮の厚さよ
permalink
弟が「光の三原色があるなら闇の三原色もありそうだよね?」って言ってて笑い止まらない
permalink

彼はまず7時半に起きて朝食をつくり、起きてきた配偶者とふたりの子供と食べて、8時になる頃には子供をクルマに乗せて学校へ連れていかねばならない。
営業職の奥さんは、タウロンガに出張なので、明日の夜帰ってくるから、と述べている。
空港へは自分のクルマで行くから、送ってくれなくても大丈夫です、という。

朝から顧客と電話で話しあって、ソフトウエアのバグ取りや改善、カスタマイズとやることは山のようにあって、3時半になれば子供を学校へ拾いに行かねばならない。
4時半までは自分で子供の相手をして、ベビーシッターが5時に姿をあらわすと、子供を預けて、また会社にもどって、そこから8時まで仕事をする。

家に帰ると、皿洗い機に汚れた皿を並べ、洗濯機をまわして、やれやれ今日も一日が終わったと人心地がつくのは10時くらいのことになる。

だいたいこのくらいが最も楽な一日の姿で、たとえば大学でディグリーをとっていなければ体育館よりもおおきな巨大な倉庫のなかで、東3番の棚の上から3段目にあるクリートをフォークリフトでとって、トラックが集まっている集積所にもっていけ、というような指示が出るモバイル端末に、しかし、よくみると画面の右下には「合計2分40秒」というような「推奨作業時間」も出ている。
常に急かされている。

事務職は事務職でマネージャーが統括しているのは、8時間の勤務時間ちゅう、いかに部下を絶え間なく労働させて、隙間無く生産性で埋めつくすかが問題で、管理側も労働側も、考えてみればわかるが、「仕事をするふり」が入る余地の無い「8時間」というのはたいへんな労働で、夕方の退社時間になれば、みな青ざめた顔をして、疲労困憊の表情になる。

大学の研究職ならば、もう少し創造性を発揮するのにふさわしい時間のペースがもらえるかというと、全然そんなことはなくて、そもそも契約が二年であったりする。
二年経って目立った業績があがるとか、指導する学生が顕著に進歩する傾向をみせるというような「明瞭な」変化を研究室に与えられないとクビになってしまう。
なぜ落ち度がないのにクビになるかというと、同じ生産性ならばあとから来る、より若い研究者のほうが好ましいからで、あるいは同程度の能力でも2年前と同じ人よりは違う人のほうが大学から見ると好ましいからです。

permalink
交通事故で寝たきりになった独身男性が「結婚しとけばこういう世話は嫁さんにしてもらえたのに」と言ったのを聞いて「そういう感覚で女を見てるから結婚できないんだよ」と思った。
permalink
そういえば数年前、「格差がひどい現場を教えてください」と某ニュース番組のディレクターが訪ねてこられたので、「テレビ局」と教えて差し上げたのだが、それ以来お見えにならない。何か気に障ることでも言ってしまったのだろうか?
permalink
商人「この矛はどんな盾でも貫通するよ。そして,この盾はどんな矛も防ぐよ」
客「その矛でその盾を突いたらどうなるの?」
商人「貫通した矛と防いだ盾とが重なり合いの状態で存在し観測に応じて収束する」
_人人人人人人人人人_
> コペンハーゲン解釈<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
permalink
261 :彼氏いない歴774年:2013/04/28(日) 23:43:52.47 ID:Kv6SNL6G
コンビニで幼児と父親

父親「このチョコは?」
幼児「んーん(首をふる)」
父親「これは?」
幼児「んーん」
店員さん(20歳前後の男性)「何かお探しですか?」
父親「すみません、ほかにチョコありますか?」
店員さん「大袋のチョコなら、裏の棚の下段にもありますが」
幼児「ちゅみまちぇん、種の入ってないトコくだちゃい」
店員さん「え?たね?何が入ってないチョコですか〜?」
幼児がアーモンドチョコのパッケージの、アーモンドを指差して
幼児「たね!」
店員さん「た・・・(吹き出すのをこらえる)」
父親「(ハッとした顔で)お前、だからチョコを庭に埋めてたのか・・・・・!」
店員さん「ぶふぉ」
父親「(呆然と)チョコの墓作ってるのかと思った」
店員さん「ぐふぉ!ぶはっ!!・・・失礼しました、板チョコで良いですか?」
幼児「種のはいってないトコくだちゃい」
店員さん「ンふふふふ・・・・はい、これとこれですね〜」
幼児「あんまとごじゃます!」

大真面目な幼児と、優しそうな店員さんと、まだ呆然としている父親が可愛かった
permalink
同人時代は、漫画を一ヶ月に200ページ以上、多い時には600ページ近く描いていた。
1990年前後は多くの作品を描きたいがために、栄養ドリンクと一緒に無水カフェインを5時間おきに飲む事もあった。副作用で乗り物酔いの状態になり、酔い止め薬も服用し、それでも改善しない時は仰向けに寝て描いていた。最終手段としてニトログリセリンを摂取し、心臓にショックを与え目を覚ましていた。
permalink
若いころから自分探しに明け暮れ、アラフォーになっても自分探しが終わらず、「よりどころもアイデンティティも空白なままの、どこか重量感に欠けた”思春期おじさん・おばさん”がたくさんできあがった」。
permalink
田原総一朗監督の映画『あらかじめ失われた恋人たちよ』の主題歌に採用された[1]。
permalink
やっぱり、モノを作る人と鑑賞する人とは正反対のところにいるんだね。鑑賞する人はいろんな意見を交換をすればいいわけで、そこに作っている奴が入っていって「そうじゃねえんだ」っていう必要はないんだよ。
permalink
「オボカタ・ノート」を手に入れたものが世界を支配する…!理研、CIA、イルミナティが入り混じり陰謀渦巻く戦場で、血煙の向こうに訪れる衝撃の結末とは?!次号、感動の最終回!
permalink
あいまいな人間の集合体だからこそ、いざ何か大きなものを作るときには、キチンと意志統一をして、美意識や指揮系統を統一しなきゃいけないと思う。虫プロでは、トップの手塚さんが大作家だから、その下のほうがちょっと野放しぎみというか、東映よりもバラバラだったんじゃないでしょうか。でも、世の中の趨勢は、圧倒的に虫プロのほうに向かっていた。日本中がもう東映を顧みずに、これからは虫プロだという時代が確実にあった……。いや、虫プロは本当に豪華でしたよ。芸能界みたいに華やかだった。帝国ホテルやプリンスホテルでしょっちゅうパーティーをやったり。記者会見をすれば、マスコミが大勢集まってねえ。東映はそんなことやらない。地味ですから。労働組合があったせいか、根が労働者なんですよ(笑)。
permalink
富野はイデオンのデザインを見るなり「これは第六文明人の遺跡です」と言った。富野によれば「でなければ、こんな酷いデザイン誰が使います?」[3]。富野曰く、日常の延長といった性質を消すためにサイズを巨大にした(=第6文明人を巨人に設定した)、と後に語っており、作品がハード路線になったのもイデオンのデザインにたえうるだけのパンチ力のある展開を目指した結果であると証言している[3]。アニメ監督としてはむしろ「イデオン自身が障害」[3]であり、企画から間違っている物を売れるようにするため必死でやったとのこと。